ホームページ制作/Webシステム開発からWeb運営更新・サーバ管理までトータルに担う大阪市の会社です。

Serio-netは、インターネット ビジネスを総合的にサポート

運営サービス

r2s
営業日カレンダー
    24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26

営業日
(営業時間:10-19時)
営業日
(打ち合せ予約済)
休業日
(サーバ管理のみ営業)
WordPress
 「ホームページを作ってもらっても、更新の仕方が分からない」
 「簡単な更新なのに、依頼したらまたお金がかかってしまう。自分で手軽に更新したい」
 こんなことを思ったことはありませんか?
 当社の制作したホームページでは、手軽に更新することができるシステム「WordPress」を採用しています。
 WordPressを用いると、こんなにも簡単にホームページを更新することができます。
音声等は収録していません。
協力:ラジャ印刷
----------------------------------

WordPressとは?

 更新には、お手元のパソコンから文章や写真を送るだけ――
 そんな簡単な操作でホームページの管理行えるプログラムを、"コンテンツマネージメントシステム"(以後「CMS」)といいます。
 CMSを用いると、テキストや画像を用意するだけで、すでに用意されたデザインを用いてウェブによる情報発信を可能になります。
 技術的な知識がなくても、インターネットが使える方であれば簡単に扱えるのが特徴です。
 また、多人数での共同作業にも適しています。
 最近流行のWeblog(通称「ブログ」)やWikiもCMSの1つです。
 当社では、このCMSの1つであり、世界的にも多く使われている「WordPress」を採用しています。
 「WordPress」を組み込んだホームページでは、技術的な知識のない方でも手軽に更新を行えるようになっています。
 また、「WordPress」はフリーライセンス(GPL)ですので、利用料等の負担がなく、中小規模の案件でも導入しやすいのが特色です。
 ホームページの更新でお悩みの方にぜひおすすめのシステムです。

WordPressを利用するには?

 WordPressをご利用の場合は、ホームページ作成の際に当社に直接お申し付けください。
 ホームページ完成時に、WordPressが利用できる状態でお渡しいたします。
 WordPressはフリーライセンスなため、利用は基本的に無料となっております。
 ですが、作業量に応じて作業費をいただく場合があります。お見積もりの際にお尋ねください。

既存のページをWordPressで使えるようにしたい

 既存のWordPress未対応のホームページを、WordPressに対応させることも可能です。
 ですが、WordPress用にページを作り直さなければならないため、それとほぼ同等の費用が発生してしまう可能性があります。
 御案件に応じてお見積もりさせていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。